プロフィール

美夜子

Author:美夜子
美夜子と申します


趣味で、コスプレ衣装制作&撮影を行っております。
ロリ趣味が高じてサークルも始めました。


衣装制作、イベントレポ
日常についての記事が多めのブログです。
作り方など質問ありましたらお気軽にどうぞ。
リンクにメールフォーム作りました。

最近はツイッターのほうが
更新してます
ID:miyoruko


◆ミシン
JUKIのSPUR25SP(職業ミシン)
これから買う、ハードに使う人にオススメ!
一般的に出回ってる機種です。

2本針4本糸 ロックミシン
衣縫人ベビーロック


◆カメラ
キスデジ

◆レンズ
EF24-70mm F2.8L USM


きゅあ






うたの☆プリンスさまっ♪Debut 聖川真斗(CV.鈴村健一)

うたの☆プリンスさまっ♪Debut 神宮寺レン(CV.諏訪部順一)



月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

三千世界コス

超いまさらですが!

ものすんごい夏コミ本命素敵さんの
掲載許可をいただいていたのに
恐れ多くて後回しにしておりました・・・!


マイナーめな作品なんですが
私という人間は、本命ものほど周りに知ってる人がいないという
孤独な運命でして。


ブログのタイトルの元になっている小説がございまして、
軽いノリでかけただけで、大層な意味はござせんが、
「やさしい竜の殺し方」という小説なんです。
津守時生先生の作品でございますけども。
こちらの先生のもう一つの代表作で
「三千世界の鴉を殺し」というものがあるんです。
知られていないからってなめてかかるとこれが
びっくりするほどよく出来た良作なんですよ。


ギリギリBLではなく、SFコメディ作品として
世代や性別問わず楽しめる内容になっていますのですよ。
SFな設定と軍隊が舞台になっていて、
バランスが良いので男子も女子も楽しめるんじゃないかなあ。
この本は本当におすすめ!!!
小説もすばらしいが、ドラマCDもおすすめ。
SFならではの音響も音楽も意外に凝ってて
違和感なく聞ける内容。

しかも!
私がこの作品を知るきっかけになったのが
このドラマCDでして。
諏訪部順一さん唯一の主人公物として
当時とっても貴重な作品だったのです。
今はもう仕事かなりこなされてるので主人公もあるのかな。
さらに、諏訪部さんの演じる主人公の父親が
中田譲治様・・・!!!!!
親子の会話のシーンは、美声の饗宴過ぎて
こんなことが世の中にあっていいのか!ってくらいの
破壊力でござい。

挿絵の方がすごい美麗なイラストを描く方で
美形だらけの物語にかなりの説得力を持たせてます。

三千世界は、意外に女子が活躍する小説でもあるので
本当よく出来てるんですよ。

タイトルの意味が素敵なのよ。
高杉晋作がうたわれたとする実在の歌で
江戸花街での遊女への切ない恋を唄ったものだそうです。



三千世界(この世のすべての)の鴉を殺して
主と朝寝がしてみたい



夜明け前には分かれなければいけない身分だから
いっそ、朝を知らせるこの世のすべての鴉を殺してしまって
あなたとゆっくり朝寝がしたい・・・
というなんともロマンティック?エゴイスティック?な
意味なのですよ。
言ってることは「現実みなよ!おっさん!」て感じかもしれんが
表現がすばらしい。


この小説にでてくる、主人公ルシファード・オスカーシュタイン
に対して、最大のキーパーソンである
美貌の軍医、外科主任のサラディン・アラムート
何かと、サラにくってかかりながらも、
仲良しの内科主任カジャ・ニザリ。
最高に良いコンビなんですよねえ。
主人公がいなくても成り立っていた、
すばらしいコスプレさんで、私本当に感動しちゃいました。
眼鏡ひとつ、髪型ひとつとっても忠実な再現をされてて
一目でわかったもの!
ネームプレートから、イラストにあわせて自作されたという
こだわりの白衣も素晴らしかった。



我がサイトでは珍しい来客様です。
私がいかに興奮したか、想像に難くありませんねw



サラディン・アラムート/氷雨様
カジャ・ニザリ/世良様



IMG_7468.jpg

IMG_7476.jpg

IMG_7466_20091014155354.jpg


美しいものは、この世にいくらあっても良いものですね。



http://ja.wikipedia.org/wiki/三千世界の鴉を殺し


三千世界の鴉を殺し〈1〉 (ウィングス文庫)三千世界の鴉を殺し〈1〉 (ウィングス文庫)
(1999/11)
津守 時生

商品詳細を見る

三千世界の鴉を殺し〈2〉 (ウィングス文庫)三千世界の鴉を殺し〈2〉 (ウィングス文庫)
(2000/03)
津守 時生

商品詳細を見る


三千世界の鴉を殺し〈3〉 (新書館ウィングス文庫)三千世界の鴉を殺し〈3〉 (新書館ウィングス文庫)
(2000/07)
津守 時生

商品詳細を見る


スポンサーサイト

トラックバックURL: http://ayayamiyako.blog39.fc2.com/tb.php/617-f0739eff

*trackback*

*comment*

*please comment*

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。