プロフィール

美夜子

Author:美夜子
美夜子と申します


趣味で、コスプレ衣装制作&撮影を行っております。
ロリ趣味が高じてサークルも始めました。


衣装制作、イベントレポ
日常についての記事が多めのブログです。
作り方など質問ありましたらお気軽にどうぞ。
リンクにメールフォーム作りました。

最近はツイッターのほうが
更新してます
ID:miyoruko


◆ミシン
JUKIのSPUR25SP(職業ミシン)
これから買う、ハードに使う人にオススメ!
一般的に出回ってる機種です。

2本針4本糸 ロックミシン
衣縫人ベビーロック


◆カメラ
キスデジ

◆レンズ
EF24-70mm F2.8L USM


きゅあ






うたの☆プリンスさまっ♪Debut 聖川真斗(CV.鈴村健一)

うたの☆プリンスさまっ♪Debut 神宮寺レン(CV.諏訪部順一)



月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

トライガン!

劇 場 版 ト ラ イ ガ ン 
み て き た !!!!!!!!!!!!!!!


かっこよすぎ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
サービスシーン満載!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


牧w師wのwカwッwコwよwさwはw異w常wwwwwwwwwwwwwwwwwwww



最愛の今堀君の新曲もカッコよすぎた><><><><


以前のトライガンサントラのBRITISH TRAD風味もありつつ、
佐野ドラムきらめくちょと攻殻的インダストリアル曲も加わって
12年前の雰囲気そのままなのに、バージョンアップ!
もうすんごいんです!!すんごいんです!!すんごいんです!!すんごいんです!!


視聴できる!
http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/-/Discography/-/VTCL-60210.html

インタビュー!
http://animage.jp/column/col_15/col_15_main.html

エキスポゲストレポート
http://www.bunkaextend.com/ax2009_05.html

↑を見ればわかるが、アメリカの会社から映画を作らないかと
お話があったとのこと。
日本のファンのみならず、アメリカのファンからの声援あっての
映画化ということで。
素晴らしいですな。


今堀氏は、菅野よう子バンドの実質バンドリーダーを勤め
彼女の右腕的存在!
菅野よう子がおおよそのメイン部分の作曲、
それぞれのパートはバンドのメンバー個々で作り、
まとめて菅野作曲を名乗っていることが多いらしいのは周知。
一人ひとりの能力が異常に高いバンドで固められ
それをさらにまとめているのが今堀君!
私達が「菅野よう子」と呼ぶ五文字のうち一文字くらいは
今堀君かもしれないくらいだとおもってるけど!
評価しすぎ?

このバンドは、渡辺等さんが得にすごい人で、
彼に弾けない弦楽器は無いらしい><

菅野さんばっかり評価されてるけどー
あそこって、菅野グループでまとめてわりとアーティスト名ださずに曲出すのよねえ
それが原因で昭乃と曲作らなくなったと勝手に思ってるけど・・・。
昭乃ちゃんは誰と組んでも曲は素晴らしいのに
人間関係うまくいかないのか、すぐに解散しちゃうという。
ボーカルをZABADAKにとられた大人しい内向的な保刈君としか
やってけないのよ。運命よ。

ガブリエラロビンは主によう子なので
ガブリエラ=よう子だったってことになってるけど
実質は、三人ほどいる連名だったりするし
コーラス参加しても「隠したほうが神秘的!」って理由で
名前だしてもらえないんじゃなああ。

というわけで、菅野バンドは超実力者集団でありながら
日頃はサポート的な人材ばかりなので、名前を出さずに活動できるのが
むしろありがたいという方ばかり。

とにかくゴージャスですごいひとたちだー
こんな人たちの演奏で歌うたったらそりゃ良い曲ばかりだよ
まあやさんとか。
まあやさんも好きですが。
大学通いながらやってたラジオが自由過ぎた。

ユリイカという雑誌で菅野特集してたので
立ち読みでさえ泣きそうになり、買ってみたが
すきすぎる世界なのでひたすら泣いた・・・。


今堀君は今でも小さいライブハウスで
ご自分のバンドで演奏されてるので、近距離から拝みたければ
これが一番。
佐野君も堪能できちゃって最高。




そんなことよりトライガン!
ストーリー的にはベタベタでシリアスな本編に当たり障り無い感じだが
なんとも、当時のそのまますぎて懐かしくも
今の技術をもってして描くアクションシーンの迫力がさらに素晴らしいすなー!
ニコ兄かっこよすぎてハナヂ吹いたwwwwwwwwwwwww
マジでカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいい!!!!
今回の敵?も、本編アニメのネオンに似てて、アメコミ的デザインが
めちゃくちゃイカしてて筋も通す悪役だー。
原作は筋も通らんどうしようもない悪役が跋扈してるんだけどね。
脚本は黒田先生じゃないのかー。
黒田洋介厨としてはちょと寂しいがだがしかしニコ兄がいれば
もうそれだけで!もうそれだけで!もうそれだけでいい!
スポンサーサイト

トラックバックURL: http://ayayamiyako.blog39.fc2.com/tb.php/738-fc773917

*trackback*

*comment*

*please comment*

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。